稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

令和2年11月定例会(第11回)<11月8日(日)>

2020年11月15日《Sun》















令和2年11月定例会(第11回)<11月8日(日)>

2020年11月15日《Sun》
向ヶ丘遊園駅近くで定例のウォーミングアップのさなか、小林代表が驚くような言葉を口にされた。最近ギックリ腰を患ってしまったとか・・・その災いを転機にし、アグレッシブなヨーロッパスタイルとディフェンシブなポールウォーキングを融合させたニュースタイルの歩き方を伝授して下さいました。「ギックリ腰は歩いて治す!」

澤井コースディレクターと共に18名笑顔で出発…バラ園入り口の前で検温後、階段を登ったら目に飛び込んできたのは満開の秋バラでした。ボランティアで運営しているとのことで入園料無料。開園最終日しばし花と香りを楽しみました。その上、クラブから寄付をしたお陰で花の種も頂き、記念写真に収まりました。

枡形山広場に到着すると、標高84Mの展望台から360度のパノラマを体感しました。そして次に向かった広福寺では、歴史に詳しい高木リーダーがこの地を治めた鎌倉時代の稲毛三郎重成の墓前で説明して下さったので、しばし聞き入り、韋駄天神社に参った後、向ヶ丘遊園駅で解散と成りました。

暖かな秋の1日を沢山の笑顔で集え、とっても楽しい定例会を堪能しました。(石出文子)






令和2年12月定例会(第12回)<12月13日(日)>

2020年11月10日《Tue》
令和 2年 12月定例会 (第12回) 
―新型コロナ渦の中、模索しながらの例会です―
都立小山田緑地(町田市)を巡るコースです   約6㌔


日時   令和 2年 12月13日(日)AM9:30

集合   小田急多摩線 唐木田駅 改札口
  
コース  唐木田駅~駅前(ウオーミングアップ)~多摩市鶴牧~小山田緑地・アサザ池・つり橋・見晴らし広場~小山田緑地~榎戸公園(クールダウン)
     尚、駅近くのカフェ・ド・スールで希望者のみ食事会を行います。
            
コースディレクター  加藤(雅子さん)、相馬さん

解散   榎戸公園(唐木田駅) 12時30分
     
携行品  会員証・飲み物・帽子・タオル・健康保険証、感染予防のためのマスク等

【感染予防対策として】

・ 飛沫防止のため、マスクやネックゲイタ―を着用して下さい
・ 参加当日の朝平熱確認をし、熱や体調不良の方は参加御遠慮願います
・参加受付&アンケート票はオンラインでも提供しています。事前に入力してきてください。QRコードでスマホから読み取り可能です。アンケート票リンクはこちら
http://bit.ly/inaginw

参加費  300円(レンタルポールの方は別途1.000円)
          
募集・申込  20名 12月10日(木)まで 傷害保険手続きの為
尚 荒天の為、中止の場合はホームページにてその旨、掲載いたしますのでご確認ください。不明の場合は下記へ問い合わせ下さい。
       
連絡先  小林 携帯 090-5511-4981
     高木 携帯 080-1036-7059
     加藤 雅子 080-2385-3870