稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

2019年6月例会<6月9日(日)>

2019年06月11日《Tue》









2019年6月例会<6月9日(日)>

2019年06月11日《Tue》
梅雨空の若葉台駅に、新会員2名を含む12名が参加しました。道が滑りやすいので、コース案内の四本さんから安全な歩き方を伝授されてスタートです。

多摩よこやまの道東端の、丘の上広場で一服、防人見返りの峠でも一服。カッパを脱いだりして小まめに身体をリフレッシュです。

「赤駒を山野に放し捕り不得(かに)て多摩の横山徒歩ゆか遣らむ」万葉集の防人の奥さん(宇遅部の黒女)の歌一首が、ここかしこパネルや石に刻まれていました。我が夫は馬を放してしまい、多摩の横山を無事に歩いて行けるだろうか、と言ったところでしょうか。

道は旧鎌倉道をたどり、関屋の切通しを見て小野路宿里山交流館へ。食事の席へ着く事が急がれた為、小林会長による、座ったままで出来るクールダウンをしっかりやって頂き、お疲れ様で乾杯!
四本さんのコース案内がとても良かったです。(高木記)






新会員紹介、会員No.202さん・No.204さんです。笑顔で歩く仲間が増えました!

第48回初心者講習会<5月26日(日)>

2019年06月05日《Wed》













第48回初心者講習会<5月26日(日)>

2019年06月05日《Wed》
第48回初心者講習会を開催しました。5月とは思えない程の暑さの中、受講者、男性2名とクラブスタッフ5名(聴講者含む)で、日差しが強いのでコース変更で三沢川沿い桜並木の木陰を歩き、とっても充実した講習が出来、2名とも入会申し込みを頂きました。

また笑顔で集う健康ウォーキング仲間が増え感謝します。小林利彰