稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

2019年5月例会<5月12日(日)>

2019年04月26日《Fri》
新緑の中、小沢城跡緑地~川崎市農業技術支援センター~多摩自然遊歩道入口・多摩美の森~よみうりランドまで歩きます
 
日時   令和元年5月12日(日) AM9:30
                       
集合   京王相模原線 京王よみうりランド駅 改札口

コース  京王よみうりランド駅(ウォーミングアップ)~三沢川~穴澤天神社~天神坂~小沢城跡緑地~寿福寺~川崎市農業技術支援センター(トイレ)~多摩美の森~よみうりランド(トイレ・クールダウン)

尚、昼食は自由(天安・シェーキーズよみうりランド・等)
昼食後は、京王よみうりランド駅と小田急線読売ランド駅までご案内します。
        
解散   12時 よみうりランド ゴンドラ前
     
携行品  会員証・飲物・帽子・タオル・健康保険証
 
参加費  300円

募集・申込  25名  5月9日(木)まで 傷害保険手続きのため
       尚 小雨決行、荒天中止とします。判断に迷われた場合は
       下記へ問い合わせください。

連絡先   小林 携帯 090-5511-4981
      高木 携帯 080-1036-7059
      加藤 携帯 080-2385-3870

2019年春期・初心者講習会

2019年04月26日《Fri》
稲城NWクラブの初心者講習会は春期と秋期に分けて開催し、開催の時は稲城市広報”ひろば”に掲載します。
講習内容は、座学としてノルディックウオーキングとは、歴史、一般のウオーキングとの違い、効果などを30分程度行い、屋外に出て基本的なノルディックウオーキングの歩き方をお教えします(テンステッププログラム0~6ステップ、ヘルスレベル)90分程度。受講された方には修了証をお渡しします。
  ・参加要領:健康ウォーキングしたい方ならどなたでも受講できます。運動靴など歩ける服装で参加ください。水分補給もご自分で用意して下さい。ポールは貸出します。
  ・定員:各回とも申込み先着10名
  ・参加費:600円
  ・小雨決行(カッパ、或はポンチョ等で歩きます。)、荒天中止します。

 第48回春の初心者講習会
   期日:令和元年5月26日(日)
   時間:AM9:30受付 10:00講習会開始 12:00終了予定
   会場:稲城市地域振興プラザ 東京都稲城市東長沼2112−1
   応募締切:5月23日(水)

 申込み:稲城ノルディック・ウォーキングクラブ代表 小林利彰☎090-5511-4981

<お問い合せ>
このホームページ右の<クラブ事務局>欄の「ここをクリック」から、参加希望日、連絡先(電話番号orメールアドレス等)、ポール持参またはレンタル希望をご連絡下さい。
    稲城NWクラブ事務局

2019年4月例会<4月14日(日)>クラブ発足10周年記念ウォーキング

2019年04月17日《Wed》











2019年4月例会<4月14日(日)>クラブ発足10周年記念ウォーキング

2019年04月17日《Wed》
きょうはクラブ発足十周年記念行事ということで小田急線秦野駅から弘法山公園の丘陵を訪ねます。

集合の秦野駅から川沿いの公園でウォーミングアップし水分補給と衣服調節をします。橋下にきれいな水の流れる金目川に目を配りつつ弘法山公園入口へと...そこは段差のある階段!
登ってゆくと数人のカメラマンが瑠璃色に耀く小さな蛍葛を撮ってました。

権現山展望台に上がると桜吹雪がお出迎えをしてくれました。大きな大きな富士山が見えます。パノラマなのです。

昼食はクラブより頂いたお弁当を相模湾に向いたスタジアムベンチで全員が同じ方向を見て「あそこが大島、江ノ島、三浦半島」と眺めつつ食べました。美味しかったァ!

さてお腹も満たされ次は弘法山です。ここは大きな鐘楼と大師堂があります。そして新緑の光の林を抜け吾妻山を経て到着地の鶴巻温泉に出ました。しっかりクールダウンをして一次解散となります。二次は希望者のみ弘法の里湯へと... 山道で疲れた体を温泉でスッキリさせてビールで"祝十周年、乾杯!!"

新元号令和におきましてもクラブがさらに発展、進化していけることと祈念した例会でした。藤島