稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

平成30年12月例会<12月9日(日)>

2018年12月12日《Wed》
京王永山駅9:30分集合。忘年会を兼ねた例会の参加者21名で永山~多摩センター約7キロをウォーミングアップ後に出発。

多摩ニュータウンは多摩丘陵の自然な地形を利用し作られた街です。雑木林が広がる自然公園と作られた街並、春には桜、秋には紅葉と四季の表情を満喫することができる散策路が沢山あります。

宝野公園・奈良原公園は芝生広場になっていて、遊歩道は桜並木が連なる有名なお花見スポットになっています。メタセコイア通りの前方には小高い丘があり、野外ステージが特徴の鶴牧東公園があります。

その後、桜美林大学アカデミーヒルズの「レストランアヴィオン」にて忘年会兼ねての昼食を楽しんできました。加藤









今回のスペシャルゲスト ノルディック・ウォーク多摩の目崎さんと佐田さんが参加してくれました。NWの輪を拡げて行きたいと思います。


新会員紹介、No.196・199・200番さんです。笑顔で歩く仲間が増えました。

平成30年12月例会<12月9日(日)>

2018年12月12日《Wed》
当日ご参加いただいた「ノルディック・ウォーク多摩」の目崎様より写真をご提供頂きましたので掲載いたします。