稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ.

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

2020年7月例会<7月12日(日)>

2020年07月14日《Tue》
コロナ禍の自粛解除後、5ヶ月ぶりの例会です。多摩センター駅にマスク姿の11名が集合しました。本日歩く「からきだの道」は八王子市と多摩市を跨がる 標高160m、総長距離1.8kmの唐木田山を縦横している道です。

まずは、ウォーミングアップと感染対策における話を聴いて出発します。駅から集合住宅街を通り、鶴牧西公園の林を抜けます。(ヤマユリが 綺麗)
さあ、からきだの道入り口広場に着きました。ポールのアスファルトチップを外しての登山です。黄緑色の紫陽花が咲いてました。(めずらしい)
前の人との距離をとりつつのウォーキングです。見晴らし広場、カブトムシの林、おしゃもじの森、榎戸公園、李久保公園と二度程の休憩を入れて起伏のある道を歩きます。

まぁ! 山側一面に 青や赤紫の大輪の紫陽花。「あじさい坂」です。列を成して登って行きます。「砦山」に出ました。ここは戦国時代に砦として築かれたとか...さすが見晴らしが良いです。ここから下山までにはお花見広場があり ソメイヨシノ、しだれ桜、八重桜と春を楽しめます。

帰路は解放感あふれる緑の芝生の「別所公園」、小川の流れる「せせらぎの道」を通って解散地の堀之内駅へ向かいました。天候にも恵まれ久々に仲間とのウォーキング!とても楽しいひと時でした。案内、先導してくださった加藤順子さん、雅子さん、スタッフのみなさん ありがとうございました。(藤島)