稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ.

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

平成30年9月例会<9月9日(日)>

2018年09月14日《Fri》
「よこやまの道をあるこう」シリーズ3回目です。19名の参加で堀之内に集合。日差しは強いけどほのかにひんやりとした風が吹き空には鰯雲が見られました。せせらぎ緑道から出発です。

川にはあかねトンボが飛び交い萩の花も咲いていて秋を感じながら歩きました。姿池には、長池公園のシンボルともいえる長池見附橋があり、その歴史的造りに圧倒されました。
木立の間を縫う長池の道で自然のクーラーを感じながら歩きました。長池では前川さんの指導でぎゅぎゅと体操とスクワットを教えてもらいました。

よこやまの西側の道を通って唐木田まで歩きました。汗びっしょりになりましたが気分は爽快で、「また、来たいね。」という声も聞こえてきました。(田嶋)