稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ.

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

平成30年5月例会<5月13日(日)>

2018年05月21日《Mon》
5月例会はGW明けの昭和記念公園。午後から雨の予報もあり空いている園内を18名でウォーキングしました。「こもれびの里」では、子どもたちを対象に昨年収穫した小麦粉でうどん作り体験を行っていました。日本庭園の庭を見ながら水分補給ののち、100万本以上のシャーレーポピーが真っ赤なじゅうたんを敷き詰めたように咲いている「花の丘」で記念撮影。
そんなに広くない印象の昭和記念公園ですが、12時過ぎまでウォーキングを続けましたので、歩数・消費カロリーとも充分でした。コースリーダーの加藤さん、四本さん、ありがとうございました。
解散後、希望者のみ国立駅前で開催されている「ポールdeウォーキング」のイベントへ。残念ながら雨脚が強く不参加でした。また機会が有れば参加しようと思います。
(澤井条二)