稲城ノルディックウオーキングクラブ公式ホームページへようこそ.

あなたは 番目の訪問者です。
東京稲城市近郊の多摩丘陵、多摩川周辺でノルディックウオーキングを楽しんでいます。ご一緒にどうぞ!

<クラブ紹介>

当クラブのある稲城市は、緑が多く適度なアップダウンがある多摩丘陵で、多摩川やよみうりランドもありノルディックウオーキングには最適の環境、地域といえます。 平成21年5月にクラブが発足し、JNFA公認のインストラクターが初心者のための講習会、体験会、定期的な会員ノルディックウオーキングなどを行っております。
これからも皆様と一緒にノルディックウオーキングの輪を大きく拡げて楽しんでまいります。 

稲城ノルディック
ウオーキングクラブ代表

小林利彰

<クラブ事務局>

クラブ事務局へのご連絡はこちらからどうぞ

ここをクリック

平成28年3月例会<3月13日(日)>

2016年03月19日《Sat》
今年第3回は、”いなぎあるくマップ 「コース3」 ”のウォーキングでした。
3月とはいえどんより曇った寒空のもと、26名もの参加者が南多摩駅に集い、天候とは
うらはらに皆さん晴れやかなお顔でスタートしました。
今回のコースディレクターは阿部さん、開発で見えなくなった大丸用水分量樋を横に見な
がら、大丸親水公園の用水路の側道歩きからはじまり、雁追橋・北緑地公園・くろがねや
で20分の休憩、押立 渡しの碑・島守神社・孝子長五郎の墓では、阿部さんによる判りや
すい丁寧な説明で、稲城の歴史や昔ばなしを感じることが出来ました。
昔みちが偲ばれる葎草橋通りを歩き、旧川崎街道と交わるところの道しるべ(石碑)での
阿部さんの説明で、皆さんのお顔は稲城を歩けた満足感であふれていました。時間は
ちょうどお昼どき、開発が進む稲城長沼駅北口を通って、ランチは商店街にある「中華
料理 陳」にて、いつもの笑顔の中、楽しい定例会を無事終了しました。(髙木正俊)